第三者の立場で公正・正確な表面波探査法による「地盤調査」のご相談から、住宅〜ビルまでの「新築」「リフォーム」のご相談は、群馬県高崎市にある一級建築士事務所の有限会社エムズブレーンへ

MS Brain 地盤調査事業部 株式会社エムズブレーン お電話下さい
表面波探査法の特徴 地盤調査方法比較 地盤調査の流れ 会社概要 お問合せ
表面波探査方で解決
表面波探査法の特徴
表面波探査法とは
地震波の一種である表面波を使う調査方法です。起振機で人が全く感じないほどの小さなけ地震を人工的に発生させ、地震波が地面の中を伝わる状況を6つの検出器で受取りコンピューターで解析します。
深度10mまでの地盤支持力と沈下量、そして表面混在物の調査が可能です。法律にのっとった安心の調査方法です。
表面波探査法なら
スウェーデン式サウンディング試験と違い、直接地盤へ貫入等は行いませんので、礫やガラが混入している地盤でも、深度10mまで地耐力(地盤支持力+沈下量)が調査できます。
また、地盤を傷めない非破壊方式なので、表層地盤改良の確認検査にも最適です 。
表面波探査法で得られる情報は
測定した表面波の伝播状況と速度を調べることで地層境界が解析され、地層ごとの支持力や沈下量が推定されます。
これらを並べて地層構成を予測することで、面的な解析が可能となり、不同沈下の可能性を極限まで予測できるようになりました。
そのため、不要な地盤改良や杭工事が、なくても十分安全という判断が可能となるのです。


これらの技術は、(財)先端建設技術センターの技術審査証明も受けています。



◎地層境界がわかります。
◎地層の傾斜や厚さがわかります。
◎地層ごとの許容応力度(支持力:kN/u)が算出できます。
◎地層ごとの予想沈下量(cm)が算出できます。


これらの多くのデータ解析により不同沈下の可能性を判断するので、安全で必要十分な地盤対応策が可能になりました。
信頼の証
財団法人先端建設技術センターより技術審査証明を取得しています。
これは地盤の調査手法では唯一、表面波探査だけです。
この技術審査の中で、ボーリング試験などとの比較を行い、確かな技術であると証明されました。


また、表面波探査法では、地盤支持力と併せ、沈下量の調査も行うことができます。
これは、建築基準法施工令第38条において、『建築物の基礎は地盤の沈下又は変形に対して構造耐力上安全なものとしなければならない』とされる要求に十分応える調査方法です。


さらに安心な地盤保証
表面波探査法による地盤調査の結果に基づいて適切な地盤対策・改良工事、基礎の設計施工を行ったにもかかわらず、不同沈下が発生し建物に障害が生じた場合、建物と地盤の修復工事を行います。
80社加盟のNPO団体(NPO住宅地盤診断センター)による保証のため、地盤調査会社が倒産等により事業を終了しても、保証の効力に影響はありません。
さらに、当NPOは、大手損害保険会社と10年一括保険契約を締結し、10年間資力の心配なく地盤保証が行える仕組みを構築しました。
物件ごとに地盤保証書とともに大手損害保険会社との保険契約が存在することを証明する「付保証明書」を添付致します。
▲ページトップ 
相談無料
地盤調査対応エリア
群馬県
全域
埼玉県
全域
栃木県
県南部・県中央部
長野県
県中央部
東京都
多摩地区・都区部
上記エリア以外でもお気軽に
お問合せ下さい
新築・リフォームならエムズブレーン
住宅地盤健診センター
社長の独り言ブログ
有限会社エムズブレーン 〒370-0072 群馬県高崎市大八木町906-1 Tel.027-370-2280 Fax.027-370-2466
E-Mail: info@ms-brain.com
建設業許可 (般-26) 第21012号 一級建築士事務所登録 第4025号
トップページ | 会社概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(C) M's Brain Co.,Ltd. All rights reserved.